スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足首を痛めたサッカー少年


インサイドキックで蹴り損ねて受傷したサッカー少年。
外くるぶし下に腫脹、熱感、可動痛陽性。
腓骨筋中心に罹患。
関節動揺、不安定性は診られなかったので固定具、包帯は使わず
テーピングとサポーターで圧迫。

サッカーで足首の障害を残すと致命的なのでしっかり治していこう✨



Copyright © 阿佐ヶ谷中央整骨院院長川原のブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。