スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身体と仲良くしましょう(^ ^)
こんばんは、川原です。
仕事柄、痛みや辛さについて考えている事が多いのですが
自分なりに常日頃から
「自分の身体と仲良くしよう」と努めています。
産まれてから死ぬまで付き合ってくれる自分の身体。
辛い時も苦しい時も頑張ってくれているこの身体。

野球でボールを投げる度に痛む肩に
「この肩さえ良かったらしっかりと投げれるのに」と責めないで「よく頑張ってくれてお疲れ様、ありがとう」と。
「もっと投げ方良くしてリハビリして痛くならない様にするからボールを投げさしてくれてありがとう」と。

昔悪くした十二指腸潰瘍が雨の時などに鋭く痛んで「いつもいつも雨の度に痛んで嫌だなぁ」なんて思わないで「あの時負担かけて悪くしちゃてごめん、食生活とか気をつけて痛くならない様にするから」と。

痛みや辛さに耐えて頑張ってくれてる身体に「ごめん、ありがとう!」
と感謝してます(^^)
産まれてからの長い長い付き合いですから。

お酒の多い年末年始、身体に感謝して日々頑張っていきます( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーサイト
最近読んでる本
突然ですが最近読んでる本の紹介ですm(_ _)m
だいたい月に5〜6冊は本を読もうと決めています。なかなか読めない月もありますが。。

ジョコビッチの本です( ´ ▽ ` )ノ



そうです、そうなんです‼︎
とうとうテニス始めたんです✨

冗談です( ´ ▽ ` )ノ

ではなぜかと言うとやはり僕は手当て、治療が誰よりも上手くなりたいんです。。
まぁ、治療家なら誰でもそう思うし当たり前ですねワラ

で1人でも多くの人を診たいんです。

そうなるとやはりタフなメンタルとフィジカルが必要不可欠なんでテニスの世界王者が書いたのならば間違いないだろうと思い手に取りましたm(_ _)m

この本は小麦を主役にした食事のアプローチがフィジカルだけでなくメンタルも同時に健康(良くする)にする事をご自身の民族紛争体験からグランドスラムまでの経験談と分かりやすく織り交ぜ書かれておりとても面白いです‼︎

この本に書かれている事を上手く取り入れて治療のパフォーマンスを高めて行きます‼️





ロコモ✨
先日、肩のリハビリで来院されている内科医のDr.のKさんから頂いた資料です。
TV、雑誌等で目にした事もあるのではないでしょうか、ロコモティブシンドローム。 通称ロコモ。
運動器の疾患により要介護になるリスクの高い状態の事を指します。

ざっと言うと筋肉、関節などが原因で将来、要介護になる可能性が高い状態です。

ロコモ度1は国内に約4600万人、ロコモ度2は約1400万人に上るそうです!

ちなみに片足で40㎝の高さの台から立ち上がれないとロコモ度1です、皆さん立ち上がれます??

このロコモ度テストは運動能力が自分で考えているよりも落ちていると気づくきっかけとなりそうですね(^^)

太ももの肉離れ
野球の守備練習で途中から急に右太ももに激痛が走り来院のKさん。。
肉離れを起こしていたのでアイシング、テーピング、包帯固定。
Kさん、1週間程前に右の足首をベースに引っかけて痛めてました。
そのせいで太ももにも負担をかけていたのです。。

よし、どっちも治しましょう!!!

1秒でも早く痛み0に‼︎






明けましておめでとうございますm(_ _)m
皆様明けましておめでとうございます。
本年度も一所懸命励みますのでよろしくお願い致します。

毎週水、木の14:45から腰割りを皆でやっています(^O^)
老若男女誰でも出来る様になり
皆さんの身体のとって、とても良い腰割り✨
初めての方でも大歓迎です、お気軽にいらっしゃって下さい( ´ ▽ ` )ノ


Copyright © 阿佐ヶ谷中央整骨院院長川原のブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。